ネコ対策として安価で効果的は方法とは

一戸建ての家に住んでいる人であれば、敷地の中に勝手に近所の野良ネコが侵入されて迷惑を受ける場合があります。ネコの被害には、庭などで排泄をされたり、草木を掘り返されたり、自動車の上を歩かれて足跡が付いてしまう場合があります。
敷地内に野良ネコが来ないようにする方法で有効な方法として、ホームセンターなどで販売されているプラスチック製のネコ対策用シートを地面に敷くことができます。ネコよけシートは安価ですし、庭にシートを置くだけで良いので簡単です。

ネコは足の裏の触覚が敏感なので、感触が悪いと感じた場所を避けて通ります。



このため、ネコが通りそうな場所にシートを敷いておくだけで有効なネコ対策になります。

ガジェット通信の専門知識を身につけましょう。

注意点は、ネコは塀の上などの狭い場所に登ってシートを避けて歩くことができます。

このため、なるべく通り道をふさぐ形でシートを隙間なく敷きつめることがポイントです。シートを敷くよりも広範囲にネコ対策をするのであれば、ネコが嫌う音(超音波)を発する装置を設置することができます。

ネコは犬ほどは嗅覚が敏感ではありませんが、聴覚が優れています。

このため、周波数によってはわずかな音でも不快に感じることがあります。

ネコ対策用の音波発生装置もホームセンターで販売されていて、ネコが近づくとセンサーが感知して猫が嫌がる音を発生します。

音波発生装置はソーラー式のものがあり、日中に太陽光が当たる場所に設置すれば電池や電源コンセントが不要です。



さらに、ネコ以外にネズミ対策にもなります。


音波発生装置の注意点として、人間も装置から発生する音が不快に感じる場合があることです。


このため、道路に面した場所には設置することができません。
近隣に迷惑にならない場所であれば、ネコよけシートと併用して音波発生装置を設置することができます。